Now Loading...

Now Loading...

島根トヨペット 卒業トリップキャンペーン

出雲市 加田様
お乗り頂いたクルマハリアー

どなたと行きましたか?

1・2日目:会社の同僚1名  3・4日目:会社の同僚3名

今回の旅の目的は何ですか?

島根の県境と海岸線をぐるりと一周してきました。普段の生活では意識もしない、まず行くこともない県境をこの目で見て、この足で(ドライブの友ハリアーと)越えてみたかった。幹線道路を走っていては味わえないワクワク感をたっぷりと楽しめました。

この旅で一番の想い出は何ですか?

秘境感たっぷりのドライブを堪能できたこと。それを友人と一緒に楽しめたこと。予めルートを決めていたが、水害崖崩れのため通行止めで迂回したり、突然吾妻山に行こうなどハプニング・ルート変更は当たり前のドタバタ(予想はしていたが)だったがそれもまた楽しかったです。 県境旅での感想 ①対向車も来ない険しい狭い峠道はたくさんある ②すごい山奥なのに家があり、住んでいる人がいる。なぜか立派な家ばかり。 ③西部は山が厳しく谷が深くて危険な道が多い。 ④島根半島の海岸線はがけ崩れで走破できない。 ⑤山口県のガードレールは黄色。広島県は道が良い。

笑顔になりたかった( 見たかった) 理由をおしえてください。

ここ何年かプチ冒険旅をしてきました。例えば最西端の与那国島、南の秘境青ヶ島など。今年はCOVID-19のせいで旅もままならずあきらめかけていた時に島根トヨペットさんのこの企画。島根を再発見しながら旅ができるなんてすばらしいじゃないですか。私と友人は大満足でした。 島根トヨペットさん、出雲営業所の皆さん、ありがとうございました!

カーレポート

質問質問内容
質問 自分の車はセダンで満足しているが、今流行のSUVについて実際に乗ってみたかった。発売時にこのハリアーを試乗してみて「なかなかいい!」と感じていたので迷わずハリアーを希望しました。
質問質問内容
質問 今回の旅は4日間で1000kmを走破すること。しかも殆どが山間部のアップダウン、急カーブ、 更に後半は大人4人を乗せてみごとに快適に走り切ってくれました。
質問質問内容
質問 コーナリング、山道、急なカーブもスイスイ。 静粛性:4人の会話が普通にできた。 運転のしやすさ:SUVならではの目線で疲れない。二日間一人で運転したが疲れなかった。
質問質問内容
質問 このクルマというよりはカーナビについて。慣れの問題ももちろんあるが、通過ポイントや目的地の選択がしずらい。リアの空調が独立できると更に良い。

|